スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田恒泰は何を考えているのか? #女性宮家

雑誌「正論」に竹田の論文が掲載されるとのこと。
いつまでたっても竹田恒泰の独り言

先日の竹田氏のtwや、
『勿論自ら皇籍復帰を希望する者はいませんが』

その直後のチャンネル桜での発言

竹田恒泰 「私も(皇族になる)資格はあるが、私はふさわしくないですよ、(皇籍取得は)私よりもふさわしい人が居るので私はいちばんあと」 9:30くらいから

言っていることは基本的に変わらない。

笠原英彦氏いわく、皇籍取得する旧宮家系平民男子はいないのだ! 17:20くらいから


結局、笠原氏の発言は、竹田氏のtw週刊新潮と保阪正康によって裏付けられています

竹田恒泰自身を除けば、皇籍取得する旧宮家系平民男子はいないということで複数の情報筋が一致している。

竹田氏のtwについては、「自らすすんで皇族になりたいという人は居るわけがない、法整備して政府から正式にお願いされてから検討することだ」と言いたいのでしょうが、そこまで段取りしてから意思確認するって、それは政府による半強制というのではないでしょうか?そんな風にしぶしぶ皇室に入った皇族って、どうおもいますか?国民の支持を得られますか?

問題の多い旧皇族・伏見宮系(旧宮家)についてのまとめ
スカイビズ事件と明治天皇の”雑系”玄孫である「あの人」との関係は?
詐欺疑惑やマルチ商法疑惑、こんな人たちが「しぶしぶ」皇族になって、それを国民が支持することができるのでしょうか?

平民の竹田が皇籍取得する段階になったら、どのみち過去の詐欺疑惑やマルチ商法疑惑が取りざたされるって決まってるのに、なぜ今の段階で隠そうとするのか?皇籍取得した後に騒ぎになったら史上最大のスキャンダルになるのは明らか。いまのうちに釈明しとくべきだろ。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ソクラテス太郎

Author:ソクラテス太郎
アテナイ人諸君、こういう噂を撒きちらした、こういう連中がつまりわたしを訴えている手ごわい連中なのです。
そして、その連中というのは、嫉妬にかられて、中傷のために、諸君をあざむくような話をしていたわけなのであって、かれらのうちには、自分でもすっかりそう信じこんで、それを他人に説いているような者もあるわけなのですが、いずれもみな厄介至極な連中なのです。

http://twilog.org/nomorepropagand

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
相互リンク歓迎いたします。左翼の方も大歓迎です。
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。