スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三の日本解体計画

安倍晋三が日本を永遠に成長できない国にするべく努力している。
imin.png
gaikokujin.png

主要先進国で賃金の低下が続いているのは日本だけ。
kyuuyosuii_201502131954332e2.png

日本人の賃金低下に拍車をかけるのが外国人労働者の受入なのである。
koukyoujigyouhiheikinkyuuyo2.png

このままでは日本は永遠に成長できなくなる。
gdphikaku1990.png

関岡英之/安倍内閣の「成長戦略」(1)「外国人労働者受入れ拡大」
http://asread.info/archives/827

有本香/「移民ではなく、外国人労働者」 という詭弁は幾重にも罪深い
http://ironna.jp/article/436

ジャン=マリー・ル・ペン/仏・移民排斥党創設者 23年前から日本の移民受け入れに反対
http://ironna.jp/article/1019

欧米の移民政策




朝日新聞デジタル
http://digital.asahi.com/articles/ASG444FH1G44ULFA012.html
外国人労働者受け入れ拡大へ 安倍政権、まず建設業
2014年4月4日20時30分
 安倍政権は4日、外国人労働者の受け入れを増やす方針を決めた。復興や東京五輪などで人手が不足する建設業で「技能実習」を終えた人の再就労を認めるほか、介護や農業、家事支援でも受け入れ拡大を検討する。人口が減り続けるなか、高齢化社会を支える働き手を確保するねらいだ。

 まず、受け入れを増やすのは建設分野だ。これまでは技能実習生として最長3年間しか日本に滞在できなかったが、実習後に追加で2年間働けるようにするほか、いったん帰国しても最長3年間の再入国を認める。これで6年間まで滞在できる。建設分野の外国人労働者は、いまの約1万5千人からピーク時には約3万人に増えると見込む。

 復興に加えて、景気対策で公共事業が増えているため、建設業界は全国的に人手不足だ。東京五輪に向けて道路工事などが本格化すれば、さらに人手が足りなくなるとみて、2020年度までの特例措置とした。

 政府の経済財政諮問会議・産業競争力会議の4日の合同会議では、介護や農林水産分野での実習生の受け入れ拡大や、女性の就労を支援するための家事サービスでの受け入れも検討課題になった。安倍首相は「移民政策と誤解されないよう配慮しつつ外国人材の活用について検討を進めてほしい」と述べた。

 厚生労働省によると、日本で働く外国人は70万人余り。会議では「経済成長には女性、高齢者、若者の労働参加率を高めると同時に、外国人の活用を成長戦略とするべきだ」との意見が出た。ただ、政府・与党内には「治安が悪くなる」「賃金水準が下がる」と慎重な意見もある。

 政府の推計では、現在約6600万人の労働力人口は、女性や高齢者の就労が進まないと2060年に約4千万人に減るという。
スポンサーサイト

テーマ : 語学の勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソクラテス太郎

Author:ソクラテス太郎
アテナイ人諸君、こういう噂を撒きちらした、こういう連中がつまりわたしを訴えている手ごわい連中なのです。
そして、その連中というのは、嫉妬にかられて、中傷のために、諸君をあざむくような話をしていたわけなのであって、かれらのうちには、自分でもすっかりそう信じこんで、それを他人に説いているような者もあるわけなのですが、いずれもみな厄介至極な連中なのです。

http://twilog.org/nomorepropagand

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
相互リンク歓迎いたします。左翼の方も大歓迎です。
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。