オランダによるBC級戦犯裁判

第二次世界大戦における日本に対する恨みはイギリスとオーストラリアがアメリカよりも強かったという話の流れで、秦郁彦氏は『オランダもそうですよ。オランダが一番。今でも「アジアにおける我々の宝を日本は取っていった」と思っているようです。特にインドネシアの独立がいまいましい。』と発言しています。


『「BC級裁判」を読む』(半藤一利、秦郁彦、保阪正康、井上亮)より
スマラン慰安所事件 オランダ軍バタビア裁判69号
IMG_0001_201405231503575c0.jpg
IMG_0002_20140523150359986.jpg
IMG_0003_20140523150401102.jpg
IMG_0004_20140523150422380.jpg
IMG_0005_20140523150424ef7.jpg
IMG_0006_201405231504252aa.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 芸術・心・癒し
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソクラテス太郎

Author:ソクラテス太郎
アテナイ人諸君、こういう噂を撒きちらした、こういう連中がつまりわたしを訴えている手ごわい連中なのです。
そして、その連中というのは、嫉妬にかられて、中傷のために、諸君をあざむくような話をしていたわけなのであって、かれらのうちには、自分でもすっかりそう信じこんで、それを他人に説いているような者もあるわけなのですが、いずれもみな厄介至極な連中なのです。

http://twilog.org/nomorepropagand

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
相互リンク歓迎いたします。左翼の方も大歓迎です。
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR