スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立法院長の地位保全 仮処分申請認める 台北地裁

立法院長の地位保全 仮処分申請認める 台北地裁
2013.9.13 21:54
 【台北=吉村剛史】台湾の台北地裁は13日、司法手続きに干渉した疑惑により台湾の与党、中国国民党から党籍を剥奪された王金平立法院長(国会議長に相当)の地位保全を求める仮処分申請を認めた。これにより、王氏の国民党籍は当面保留されるが、党側はこれを不服として来週にも抗告するとしている。

 同党の重鎮の一人である王氏は比例代表選出のため、国民党籍を失えば立法委員(国会議員)を失職し、立法院長の地位も失うことになるが、党籍とともに立法院長職にも当面はとどまることになった。

 王氏は野党の立法委員がからんだ刑事訴訟で、検察側に上訴を断念するよう口利きした疑いが持たれている。法務部長(法相)が騒動の責任をとって辞任するなか、国民党の党主席でもある馬英九総統は、強い姿勢で王氏に辞任を促すなどしていた。

 王氏は、「調べる前から決めつけている」と馬政権や司法当局を厳しく批判、馬総統との「党内抗争」として社会的な注目を集めている。台湾の立法院は17日から開会する予定で、与党内と立法院では政治的混乱が当面続くことになりそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130913/chn13091321560009-n1.htm
http://megalodon.jp/2013-1007-1008-49/sankei.jp.msn.com/world/news/130913/chn13091321560009-n1.htm
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソクラテス太郎

Author:ソクラテス太郎
アテナイ人諸君、こういう噂を撒きちらした、こういう連中がつまりわたしを訴えている手ごわい連中なのです。
そして、その連中というのは、嫉妬にかられて、中傷のために、諸君をあざむくような話をしていたわけなのであって、かれらのうちには、自分でもすっかりそう信じこんで、それを他人に説いているような者もあるわけなのですが、いずれもみな厄介至極な連中なのです。

http://twilog.org/nomorepropagand

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
相互リンク歓迎いたします。左翼の方も大歓迎です。
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。